ホーム > 最新情報 > 片山直也君 最終講義・講演会(ご案内)

最新情報

片山直也君 最終講義・講演会(ご案内)

2024.02.07

                                  

           片山直也君 最終講義・講演会(ご案内)


 法務研究科教授・片山直也君の最終講義・講演会が下記のとおり行われます。本講演会は、法学部「研究会(法律学科)Ⅳ(展開)(4年)」および法務研究科「法律基本科目テーマ研究」の最終講義として実施されますが、一般に公開されますので、奮ってご参加ください。

                    記

1. 演題:「法規範の重層構造と動態的法形成 ―法に正しく躓くこと― 」

(参考)

    ○「否認権・詐害行為取消権における『有害性』と『不当性』」中島弘雅=片山直也=岡伸浩編著『民法と倒産法の交錯―債権法改正の及ぼす影響』(商事法務、2023年)2-27頁

    ○「事業の収益性に着目した担保をめぐる2つの理論的課題」池田眞朗編著『検証!ABLから事業成長担保権へ(武蔵野大学法学研究所叢書2)』(武蔵野大学出版会、2023年)197-245頁

    ○「法典と一般的法原則―法秩序の重層構造と動態的法形成―」岩谷十郎=片山直也=北居功編『法典とは何か』(慶應義塾大学出版会、2014年)65-78頁

    ○『詐害行為の基礎理論』(慶應義塾大学出版会、2011年)

2. 開催日時:令和6年3月9日(土)4限(14:45~16:15)

3. 開催場所:慶應義塾大学三田キャンパス 南館2B41-42教室(地下4階)

                                   以上

法律学講座2023開催のお知らせ(慶應大...main