ホーム > 入学者選考:出願資格審査(出願資格認定申請)について

入学者選考

出願資格審査(出願資格認定申請)について

出願資格第8号~第13号に該当する者については,出願手続きを行う前に出願資格の審査が必要です。法科大学院入試係へ次の書類を提出してください(所定用紙はダウンロードしてください)。なお,出願資格審査には入学検定料は必要ありません(早期卒業、早期卒業見込者は、出願資格第1号となるため、こちらの出願資格審査は必要ありません)。

宛先:

 〒108-8345 東京都港区三田2-15-45  慶應義塾大学 法科大学院入試係 宛
 ※簡易書留で郵送してください。封筒に「出願資格認定申請書類在中」と記載してください。

出願資格認定申請受付期間:

 2017年6月19日(月)~6月23日(金)締切日消印有効

提出書類

  1. 出願資格認定申請書(所定用紙PDF
  2. 出願資格認定申請書用履歴書(所定用紙PDF
    ※学歴は中学卒業から記入してください。
  3. 最終学歴を証明する書類(卒業証明書,在学証明書など。出願資格が認定された場合,再度提出する必要はありません。)ただし,未修者コースと既修者コースを併願する場合は,大学側から指示するコースの出願書類に別途証明書等の添付が必要です。
  4. 出願資格第10号(飛び級)の認定を希望する者は,所属大学の前年度までの成績証明書および本年度の履修証明書(出願資格を満たす予定であることがわかる内容のもの)を提出してください。
  5. 出願資格第8号,第9号,第11号,第12号または第13号の認定を希望する者は,出願資格認定申請理由書(書式は自由。各号に該当すると考える理由を記載してください)および当該理由を裏付ける資料(各教育機関の修了または成績証明書等,指導教員等による推薦書,申請者の著書・論文その他の研究業績,表彰状等。資料が複数ある場合,リストを添付してください)を提出してください。
    ※審査結果は本人に通知します。
    ※一度提出した書類および論文等は返還しません。

ページトップへ